蕎麦と初詣と

  • 2018.01.19 Friday
  • 12:43

若い頃は、麺といえばラーメン、パスタでした。

 

しかし、年齢を重ねるにつれ、蕎麦の良さが分かるようになってきました。

 

特に健康に気を遣おうと意識するようになってからは、GI値の低い(血糖値の上がりにくい)蕎麦という炭水化物が私の中で魅力的です。

 

もちろん、九州にも旨い蕎麦を食べさせていただけるお店はあるのですが、やはり、なんとなくのイメージとして蕎麦といえば浅草方面に有名なお店が多い気がします。

 

ただ私が重視するのはprice<value。安くて旨い。これが最高ではありませんか。

そしてもう一つのマイルール、それは食べログやぐるなび等の飲食店情報サイトを一切見ずに、自分の鼻で名店を嗅ぎ分けること。

 

そんな私が最近定期的に訪れるのが、浅草寺近くにある「甲州屋」さんです。

 

まずはそば焼酎を蕎麦湯割りで注文し、おつまみに「だし玉子」「茄子の一本漬け」そして「焼き味噌」を頼みます。この一品一品が非常においしい。

九州の蕎麦屋さんにも、もちろんだし玉子はあるのですが、茄子の一本漬けや焼き味噌などが出てくるお店はあまり見たことがありません。そもそもそば焼酎蕎麦湯割りを提供していないところもあります。せっかくお蕎麦屋さんなのだから、お蕎麦屋さんならではのお酒の楽しみ方が出来るのが嬉しいではありませんか。

 

美味しいお酒と一品料理で良い気分になったら、〆に天ざるを頼みます。

ツユはやはり関東方面の味付けですが、これはこれで美味しいです。

天ぷらの揚げ方ももちろん上手いです。

 

最後に蕎麦湯を頼んでツユを飲み干し完食。大満足の昼下がりとなりました。

 

 

 

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM